fc2ブログ
プロフィール

gerogero

Author:gerogero
楽しい農業生活! の続編です
詳しくは ↓
http://spygrass.blog102.fc2.com/

最新コメント

最新記事

カテゴリ

Welcome!

あなたの応援が明日の農作業の糧になります ポチッ↓としてくださると嬉しいです!

  ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

現在の閲覧者は…

隣の菜園は青い?!

watch out for...

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

PVアクセスランキング にほんブログ村

破戒

2022.08.02 05:39|映画館で観た映画
昨日は超暑かったですね 
奈良の最高気温は36.2℃でしたが、
福井県の小浜では39.1℃だったそうです ((((;゚Д゚)))))))
発熱しとるやんけ〜 


そんなこんなで畑仕事はパス!
朝から所用があり、出かけたついでに映画を見ました(^ー^;)
旦那さまのチョイス♪

640-11_20220802004018230.jpg

1948年に木下恵介監督、1962年に市川崑監督も映画化した島崎藤村の名作「破戒」を、60年ぶりに映画化。
父から自身が被差別部落出身である出自を隠し通すよう強い戒めを受けていた瀬川丑松は、地元を離れてある小学校の教員として奉職する。教師としては生徒に慕われる丑松だったが、出自を隠していることに悩みを抱いていた。下宿先の士族出身の女性・志保との恋に心を焦がす丑松だったが、やがて出自について周囲に疑念を抱かれるようになり、学校内での丑松の立場は危ういものになっていく。
苦しみの中、丑松は被差別部落出身の思想家・猪子蓮太郎に傾倒していくが……。
(以上映画.comから引用)

640-13.jpg

この作品は部落差別を描いていますが、途中、猪子蓮太郎が主人公に言うのです。
やがて部落差別はなくなるであろう。
しかし、また新たな差別が現れ、消えることはない と。

実際に現代ではすでに「部落差別」を知る人はいなくなりました。
逆に多様化が進んでさまざまな差別が生まれています。
人間は弱いから、
自分と違う人をおとしいれ、優位に立って心の安定を得ようとする。
それは出自や身分、貧富に関わらず誰にでも生まれる行動なのだ。

この話には 人は見かけによらない という言葉も出てくる。

640-12.jpg

高潔で皆に慕われている寺の住職にも隠された闇がある。


物事を軽く適当にいなしている風に見えて
実は懐の深い真摯な心根を持つものもいる。

640-15.jpg

丑松から出自に関する告白を受けたあとの、同僚教師の銀之助のブレない態度が主人公を救う。

差別(苦難)に負けない強い心を作るのは確かな教育。
正しい知識が自身を支え、守るのだと説いています。

全編を通してまじめに、丁寧に描かれていました。
主人公が戒めを破って告白すべきかどうか悩む姿に共感しました。
周囲の、心無い輩の動きにハラハラして・・・
ジリジリする気持ち。切なくて悲しくて。
考えさせられました。

いい映画でしたよ。

640-14.jpg



今日も読んでくださってありがとうございます 
ポチッ↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ








スポンサーサイト



テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画

エルヴィス

2022.07.21 00:21|映画館で観た映画
昨日は旦那さまとヘアカットに行ったあと、
映画を見てきました(^m^)

エルヴィス
640-9_20220720232351296.jpg

「キング・オブ・ロックンロール」と称されるエルビス・プレスリーの人生を、「ムーラン・ルージュ」「華麗なるギャツビー」のバズ・ラーマン監督のメガホンで映画化。スターとして人気絶頂のなか若くして謎の死を遂げたプレスリーの物語を、「監獄ロック」など誰もが一度は耳にしたことのある名曲の数々にのせて描いていく。
(以上映画.comから引用)


私はプレスリーのことはほとんど知りません 
白い衣装で歌うマッチョなおっさん(おいこら)の印象しか無かったです(汗)

「世界で最も売れたソロアーティスト」としてギネス認定を受けたんですってね。
まだ黒人差別がすごい時代に、当時としてはあり得ない “白人と黒人の音楽を融合” させ、
新しいスタイルを世に出した伝説の男!
世界中のミュージシャンに多大な影響を与えた男・・・
あの独特な歌い方や音楽に対する情熱のルーツは少年時代に培われていたとか
愛する家族とのエピソードなど、知らないことばかり。

彼の音楽の才能をいち早く見抜き、ショービジネスのスターダムに押し上げた
マネージャーの功績も大きいのですが・・・

640-10_20220720232352d26.jpg

コイツがな!

ほんまに食えない悪い奴なのよー ( ノД`)
金のガチョウの首に紐をつけて決して手を離そうとしない。
すでに高い柵で囲った小さな庭に閉じ込めているのにね・・・

今でこそ、契約を結ぶ場面のある歌手や選手は保護されているでしょうが
昔は悪徳マネージャーに搾取されるなんてことはザラだったんだろうな。
日本でも興行の裏にはホラ、暴力を盾にする集団の方々がちらついていましたからね。

言葉巧みに丸め込まれ、気が付いたら家族も牛耳られ・・・
足を奪われた鳥(エルヴィス)は着地できずに
ずっと空を飛び続けなければならなかった 。゚(゚´Д`゚)゚。
ああ、かわいそうです。
作中に流れる彼の音楽を聴くと、とても才能があったと思うのに。

結局、マネージャーは彼より彼の生み出す金を愛していたのだ。
ガチョウの歌う歌を愛してほしかったね。
もっと大切にしてあげたらよかったのに・・・





ポチッ↑↓っとしていただくと骨になるまで働きます!(たぶん)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ




テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画

PLAN 75 と ザ・ロストシティ を見てきました(^m^)

2022.07.03 00:03|映画館で観た映画
6月30日の続きです〜(^m^)
カボチャ・ロロンを救出したあと
シャワーして朝ごはん食べて〜
映画館へGO!


PLAN 75
640-9_20220702231914cd3.jpg

2022年のカンヌ国際映画祭に正式出品され、カメラドール特別表彰を受けた作品。
少子高齢化が進んだ近未来の日本が舞台。
満75歳から生死の選択権を与える制度『プラン75』が国会で可決・施行された。
権利なんて言っているけれど、要は政府主導の姥捨(安楽死)システムです。
このきわどいテーマをどういうふうに描くのか興味がありました。

640-10.jpg

夫と死別し、ひとり静かに暮らす78歳の角谷ミチは、ホテルの客室清掃員として働いていたが、ある日突然、高齢を理由に解雇されてしまう。住む場所も失いそうになった彼女は、「プラン75」の申請を検討し始める。一方、市役所の「プラン75」申請窓口で働くヒロムや、死を選んだお年寄りにその日が来るまでサポートするコールセンタースタッフの瑶子らは、「プラン75」という制度の在り方に疑問を抱くようになる…
(映画.comから引用)

320-2.jpg

320.jpg

冒頭に、2016年に相模原で起きた障害者施設殺傷事件を連想させるシーンがある。
「社会の役に立たない人間は生きている価値がない」
と考える人がいるという衝撃的な事件だった。
監督はそんな現実に危機感を覚えて映画を作ったそうです。


しかしこの映画の登場人物たちは声高に叫んだりしない。
感情をぶちまけたりしない。
ただ、静かに、わたしたちに 考える ことを訴える。

私たちの未来はどうすればいいんだろう。


倍賞千恵子さんの演技が素晴らしかった。
丁寧な生活ぶりを見せることで、その人となりと今までの長い人生を見せてくれた。

640-11.jpg

緻密な演出が光っていました。
人物をしっかり描くことでリアリティが際立つんですね。
まるでドキュメンタリーのような映画でした。
この監督、ただものではありません。



お昼はフードコートで。神座のおいしいラーメン(^〜^)
生きていることを実感しました。

IMG_7848.jpeg



2本目は
正反対の映画でした(^^;)


ザ・ロストシティ
640-9_20220703012533d1b.jpg

恋愛小説家のロレッタは、新作の冒険小説の宣伝会場に出席したものの
作品の主人公を演じるモデルのアランの軽薄な態度が気に入らない。
そこへ謎の大富豪フェアファックスが現れて、彼女を南の島へ連れ去ってしまう。
彼は彼女が書いた小説の中に出てくる伝説の古代都市を知っていると勘違い。
財宝のありかをおしえるよう脅迫する。
救出に来たアランと命からがら逃げ出すが。。。

といった破茶滅茶ラブコメディです(^^)

640-11_20220703012535267.jpg

ポスターと違いますが、
サンドラ・ブロックが乗った一輪車を押しているのは ブラッド・ピット!
贅沢に、一瞬だけ出演しています(笑)


そして、大富豪役は ダニエル・ラドクリフ!

640-10_20220703012534174.jpg

これ、ホグワーツ魔法学校に向かうシーンのパロディかしら(笑)


「スピード」 でデビューした時はパッとしないおばさんでしたが
主演とプロデュースするまでになったサンドラ・ブロック、すごいです ( ̄▽ ̄)
お気楽に笑える映画でしたよ〜





今日も読んでくださってありがとうございます 
ポチッ↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ








テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

峠 バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版

2022.06.23 06:18|映画館で観た映画
昨日は予告通り、旦那さまと映画に行ってきました(^^)
まずは、旦那さまが観たいとおっしゃっていた・・・

峠 最後のサムライ
640-9.jpg

徳川慶喜の大政奉還によって、260年余りにも及んだ江戸時代が終焉を迎えた。
そんな動乱の時代に、越後長岡藩牧野家家臣・河井継之助は
幕府側、官軍側のどちらにも属することなく、越後長岡藩の中立と独立を目指していた。
藩の運命をかけた継之助の壮大な信念が、幕末の混沌とした日本を変えようと…

原作もキャストも申し分のない話ですが・・・
とにかく無駄に長い! 感情に押し流された感があります。
主人公の視点からだけで動乱の様子を描くのは無理でしょう。
幕末の越後や東北の歴史に疎い私には話が呑み込めなくて・・・
他の人がどうなったかの回収がされていなくて気になりました。
ラストサムライの生き様は確かにカッコいいのですが、
ゼレンスキー大統領と被ります。
戦況視察に行った河井が、焼け落ちようとする家の前に呆然と佇む老いた農民に
「必ず平和を取り戻す。それまで待ってくれ」たらなんちゃら言うんだけど
腕の中の泣き叫ぶ赤ん坊に乳をやるべき若嫁も息子や他の家族も炎の中と違うのん?
そこで待ってくれって言う? 今すぐに平和が欲しい!
戦争を始めるのは上層部の意志で、犠牲になるのは名もなき市民です。
なんだかなあ。


IMG_7665.jpeg

お昼ご飯はフードコートの丸亀製麺(^^)
冷やしぶっかけ唐揚げうどん でした〜


食後、すぐに2本目(^ー^;)

なぜ、このチョイス?
と思ったら、私が好きそうだったから ですって(@m@)ゲゲッ
いやぁ〜 気を遣ってくださったのでしょうが、これは無いでしょう 


バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版
640-9_202206230554202ed.jpg

アーサー・コナン・ドイルの名作探偵小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案に、ディーン・フジオカ演じる犯罪捜査コンサルタント・誉獅子雄と岩田剛典演じる精神科医・若宮潤一が数々の難事件に挑む姿を描いたテレビドラマ「シャーロック」の劇場版。原作シリーズの中でも人気の高い「バスカヴィル家の犬」をモチーフに、不気味な島で暮らす華麗な一族をめぐる事件を描く。瀬戸内海の離島で、日本有数の資産家が莫大な遺産を遺して変死した。資産家は死の直前に、娘の誘拐未遂事件の犯人捜索を若宮に依頼していた。真相を探るべく島へやって来た獅子雄と若宮の前に現れたのは、異様なたたずまいの洋館と、そこに住まう華麗な一族の面々と怪しい関係者たち。島に古くから伝わる不気味な魔犬の呪いが囁かれる中、島内で新たな事件が連鎖的に発生し……。監督は「容疑者Xの献身」の西谷弘。
(以上、映画.comのHPから引用)

原作を読んだことないのですが・・・
イギリスのTVドラマで観た時も混沌としていて うーん? なお話でしたから(汗)
それを日本を舞台に内容を大胆に変えてって・・・どうなんでしょうね。
伏線をもうちょっと盛り込んだら理解しやすく面白くなったのに。
今、サイトを見たら感動しているレビューが多くてびっくりしましたw
ディーン・フジオカと岩田剛典が目当ての人がターゲットなのね(^ー^;)


以上、とっても疲れた映画鑑賞でした(汗)
まぁたまにはこんなこともあるよね 
(映画の感想は個人差があるから気にしないでね)




今日も読んでくださってありがとうございます 
ポチッ↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ









テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

大河への道

2022.05.31 22:31|映画館で観た映画
大雨が降った翌日、
落花生・おおまさりの種を蒔いたあとは
さすがに畑仕事は無理だったので映画に行きました(^ー^)b

お昼ご飯はイオンモールのバーガーキングで♪

fc2blog_202205311324069de.jpg

滅多に食べないお店のハンバーガー・・・
マックよりお高めですが、味が全く違いますよ。お値段だけのことはありました。


大河への道
640-6.jpg

落語家・立川志の輔による新作落語「大河への道 伊能忠敬物語」をもとに映画化!
主演の中井貴一をはじめ、松山ケンイチ、北川景子らキャストがそれぞれ1人2役を務め、
現代を舞台に繰り広げられる大河ドラマ制作の行方と、
200年前の日本地図完成に隠された感動秘話を描き出す…
(以上 映画.comのサイトより引用)

千葉県香取市役所が舞台(^^;)
職員たちは地域をなんとか盛り上げるため、
郷土の偉人・伊能忠敬を主人公にした大河ドラマを某国営テレビに推そう!
というプロジェクトを立ち上げる。
伊能忠敬はご存じ、日本地図を初めて作った人ですね。日本史で習いましたね(^^)
そこで脚本を依頼しに行ったところ、意外な事実が発覚!
忠敬が地図完成の3年前に亡くなっていたんですよ 
えええ(@0@)マジっすか?! どうしよう というお話です(^^;)

いやあ、私も知りませんでしたよ。
てっきり伊能忠敬さんが仕上げたものだとばかり・・・

ここからは、何がなんでも大河ドラマを制作して地域を活性化させたい職員たち(現代)と
伊能忠敬の遺志を継いで日本地図を完成させたい弟子たち(江戸時代)とに分かれて
「大河への道」が描かれていきます。

640-7.jpg

現代でも時々、測量している現場を見ることがありますね。

これがね!
ワタクシの頭ではなかなか理解できないんです(笑)
A点からB点の距離を測って・・・C、D、E・・・と
それがどうして入り組んだ地図になっていくわけ?
緯度と経度も関係しているようですが、
この図がどうやって正しいとわかるのでしょう。

実際には、衛星写真の日本列島との誤差0.2%だそうです 
伊能忠敬は宇宙人だったのでは?

筆と墨と絵の具での 手描き ですよ(@0@)

640-8.jpg

ミスったら、一枚全部やり直し・・・ 

膨大な時間と労力がかかったのよう〜〜 
昔の人は偉かった!
世に名前の出ない人々の血と汗と涙が集まって大河ができるのよ!!
一人の英雄だけの話ではないんですよね・・・
ほっこりするお話でした(^^)
松山ケンイチ君がいい役者になっていましたョ!







今日も読んでくださってありがとうございます 
ポチッ↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ









テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画