fc2ブログ
プロフィール

gerogero

Author:gerogero
楽しい農業生活! の続編です
詳しくは ↓
http://spygrass.blog102.fc2.com/

最新コメント

最新記事

カテゴリ

Welcome!

あなたの応援が明日の農作業の糧になります ポチッ↓としてくださると嬉しいです!

  ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

現在の閲覧者は…

隣の菜園は青い?!

watch out for...

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

PVアクセスランキング にほんブログ村

里芋の除草と土寄せ 枝豆の花♪

2022.07.10 09:04|里芋
昨日はカンカン照りから一変、キョーレツな豪雨になりましたが、
そのネタはまた後日 

7月7日(木)のこと
里芋の除草と2回目の土寄せをしました。

夏は1~2週間ですぐにジャングル化しますね 

IMG_7996.jpeg


里芋エリアの右肩に植えた 枝豆・湯あがり娘  の花が咲いていました(^^)
カワイイ~

IMG_7998.jpeg

枝豆も除草しながら、土寄せして、刈り草を盛っておきました。

里芋の方は田んぼで出た浮き藁→ を あらためて土寄せがわりに盛りました。

IMG_7999.jpeg

これでかなりの保湿効果が期待できます。
畝には今後、草刈りで出た草を盛っていくつもり~

こう見えて、ここは砂地ですからね。
これから猛暑日が続いたときの水やり軽減対策でっす ( ̄^ ̄)ゞ



芽が出ていなかった愛知早生のひとつがようやく発芽!

IMG_8001.jpeg

HAL_Kさん、安心してね~(^m^)
生暖かく見守るからね~!


なぜかこんなところに出てきたスイカ(^ー^;)
コボレダネがいつのものなのか全く不明ですが、
こちらもなまあたたか~く見守ります~

IMG_8002.jpeg



今日も読んでくださってありがとうございます 
ポチッ↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ









スポンサーサイト



テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

里芋の植え付けが逆さまだった? 敷き藁と芽かき

2022.06.06 22:00|里芋
6月1日(水)のこと。
田んぼの馬鍬かき(代かき)の時に田んぼBで大量に浮いていた藁を
もったいないな〜何かに使えないかな〜っと思ったのよ〜ん 





我が里芋たちの敷き藁にしようと持ち帰りました。



一輪車で1キロ弱を歩いて運搬(^ー^;)
何をやっているんでしょう私…的な(笑)



藁は半分腐っているためとりあえず通路において、
土寄せの時に盛っていこうと思います。





一つだけ目が出ていない芋を
どうしたん? と掘ってみました。





里芋の根っこってこんなところから出るの?(@へ@)
ええっ?芋を逆さに植えていた???

自信がないので、
どちらからでも芽が出ていいように横にして戻しておきました 


先に鉢植えにして芽だしした大和芋は早いです!




脇芽がいっぱい出てきたので、
切って大きなもの1本にしておきました。





今日も読んでくださってありがとうございます 
ポチッ↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ








テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

ボブ君が来た! 里芋のお引っ越し

2022.05.23 06:00|里芋
話が前後しますが、5月16日に甥っ子のボブ君が遊びに来ました。
仕事でロサンゼルスに出向していて、コロナ以来、久しぶりの帰国です。

ボブは、ビジネスネームです。
日本名より仕事がしやすいからかな。
でもね、名前ってその人に影響を及ぼすやん?(陰陽師の受け売り)
すっかりアメリカ人っぽくなってましたわ〜
色が黒いので、南米系の・・・(汗)

お昼になったので近くの日本食レストランへ〜

fc2blog_202205230045262f1.jpg

ロスでの仕事の話で盛り上がりました。
コロナもだけど、黒人暴動の時は怖かったらしい。

大統領が代わってまた雇い入れているメキシコ人が
簡単な計算ができなくて困ってるとか(^ー^;)
コロナでパーティも無いし、在ロスの企業のほとんどの女子が
日本に呼び戻されてしまってとても寂しいとか… 

物価が高くて、ちょっと外食すると15〜18ドルで
そこに税金やチップを足すとえらいことなんですと 
日本は何でも安くて美味いからいいなぁ だって。
円立てで給料もらってるから円安は困るとか、
あちらの歯科の治療費がバカ高いとか・・・
1本完璧に治すまでに65万って?  マジっすか〜

というわけで
帰国してから毎日歯医者さんに行ってるんだそうです(汗)

コメダ

元気そうでよかったわ。
2週間程度の休暇で、またしばらくはあちらで働くそうです。
コロナが落ち着いたら、遊びに行くからその時はよろしくね!

お土産をいただきました(^ー^)b

甘いお土産


さて
前回の続きですよ〜(^^)
17日火曜日の午後。もう夕方近くになってます。

ならします

色々あったけど、
ザッソーの根っこを取ったらサラサラふかふかの土になりました。
ちゃんとやってよかったわぁ  


ここは基本、砂地なので凹植えにします。
植え穴を30センチくらい掘って、
切り藁を敷き、バーク堆肥を盛って準備完了!

藁と堆肥


元の畝からスコップで土ごと掘り起こし〜

引っ越しますよ


移植しました(^^)v

完成しました

乾燥防止のために切り藁を被せてあります。

奥にまあちゃんさんからの 大和芋
手前2列にHAL_Kさんからの 赤芽大吉(左)と愛知早稲(右)

頑張って

夏の水やりが大変ですが、
頑張りますのでどうかよろしくお願いします!


晩ごはんは苺でした。

苺食べ放題

ウソです(^m^) デザートですよ、食べ放題!





今日も読んでくださってありがとうございます 
ポチッ↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ








テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

里芋を植えました!

2022.05.13 13:47|里芋
ブロ友の HAL_Kさん から里芋をいただきました(^^)/

赤芽と早生


少し前に まあちゃんさん からいただいた里芋は
鉢植えにして芽出ししていました(^m^)

大和

まあちゃんさん、HAL_Kさん、ありがとう!!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ




というわけで〜

5月6日 金曜日の早朝です。

畝はすでに準備していました→   ので


植えました!

大和芋

大和里芋

主に新潟県で栽培される丸い里芋。
奈良県や富山県でも栽培・生産が行われているようです(^^)
きめ細やかな肉質でくせが少なくおいしい。
煮・揚・蒸し料理や菓子など幅広く利用できる。

収穫期:10月~翌年3月
収量:多
肉質:粘り
早晩性:早生




赤芽さん

赤芽大吉

赤芽大吉は暖かい地域、鹿児島県を中心とする九州地方が主な生産地。
芽が赤色をした里芋で「セレベス」という別のさといもと同じ系統の品種。
親芋は大きな球体のような形になり、小芋はやや縦長で歪んだような形。
肉質は白くて柔らかく、加熱するとホクホクとした食感になるのが特徴。
通常のさといもよりもぬめりが少ないため、皮むきなどの下処理が比較的楽だが
柔らかいゆえ煮崩れしやすい。親芋も食べることができる。

収穫期:9月~翌年1月
収量:多
肉質:ホクホク
早晩性:早生




石川早生

 は石川早生しか知らなかったので、ラベルが間違っています(^m^;)失礼!

愛知早生 

愛知県が主な生産地
しっかりとした肉質で粘り気が強く、加熱するとホクホクとした食感が特徴。
形は長い卵型で、小芋がたくさん収穫できる豊産種。
煮崩れしにくい性質のため、煮物料理を始めとする様々な料理にアレンジができる。
地中に埋まっている芋のほか、地上に出ている「茎」も食べられる。

収穫期:10月~11月
収量:多
肉質:ホクホク 粘り
早晩性:早生



2本用意していた里芋畝の西側1本に、
ゆったりと60センチくらいの株間で植えました。
大和里芋が2個、赤芽と早生はそれぞれ5個づつです。

完成!

発芽がわかりやすいように、市販の野菜の土を被せてあります(^^)
うまくいくといいな!







ポチッ↑↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ






でもね・・・

このあと、事件が勃発 

それはまた後日のこころだ〜 





テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

里芋の畝を準備しました〜

2022.04.25 06:00|里芋
最近、ちゃんとテレビの天気予報を見ています。
スマホでも逐一確認していますよ。
よく当たるようになりましたよね(@へ@) 助かります!

日曜日からしばらく天気がぐずつくという週間予報を得ていたので
夏野菜の畝を耕した後、里芋の畝の準備を強行しました。

ううう酷い

ううっ・・・ひどい 

ここは一昨年の里芋の畝です。
漉き込もうと籾殻を積んでいて、そのままになっています ( ノД`)
そこにザッソーがボーボボーだったのを前日に草刈りしています。

奥の方は旦那さまがスコップで荒起こししながら →
ミントやスギナやチガヤの根っこを取り除いてくださっていました。



が!


早くも全員が復活! 

ミントだ!


これは何だ? 露草系か?

これはなんだ?

仕方がないので、目立つところだけ掘り起こして撤去。
でも、またすぐに生えてくるから適当です 

どうせここに植えるのは里芋です。
チガヤはともかく、スギナは大して悪さはしないはず。。。

荒起こし

籾殻を敷き伸ばす

籾殻を全体にばら撒きました。

ここはメイン畑でも一番元田んぼに近い土質です(^ー^;)
ねっちょねちょの粘土だから、少しでも空気を含ませたい・・・
しかし、籾殻は軽いから容易には土と馴染まないんだよね〜 (´∀`*;)ゞ


このあと赤ポチを連れてきて耕しました。
暇がなくて写真がありません(^m^;)

耕しました

あまり混ざった気がしませんが
やらないよりはマシ(^m^;)少しでもふかふかになってくれたらと願うばかり。


渾身の力を振り絞って、畝を立てました。

畝を立てた〜

いやもう・・・土が重くて重くて  腕がちぎれそうだった。

今日はこのくらいにしといたろか〜!


里芋の種芋は右隣のザッソーの中にいます。
いつも遅くなるので今年こそは
GWまでに掘り起こして植え付けたいものです 




今日も読んでくださってありがとうございます 
ポチッ↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ









テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用