fc2ブログ
プロフィール

gerogero

Author:gerogero
楽しい農業生活! の続編です
詳しくは ↓
http://spygrass.blog102.fc2.com/

最新コメント

最新記事

カテゴリ

Welcome!

あなたの応援が明日の農作業の糧になります ポチッ↓としてくださると嬉しいです!

  ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

現在の閲覧者は…

隣の菜園は青い?!

watch out for...

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

PVアクセスランキング にほんブログ村

スモモに異変! サフラン、まさかの開花! 

2023.11.30 08:51|収穫ガーデン
先週から暖かい日が続いています(@へ@)
朝晩はキュッと冷え込んで霜なんか降りているんだけど
日中は小春日和よ〜

そうしたら、ですね・・・

IMG_7589_20231130083558c04.jpeg

先に旦那さまがチョンチョンに切ったスモモBに花が!

一時期、真冬並みの低温期があったのち
暖かい日が続いているので 春がきたなと思うべな?

鮮やかな色の新芽まで出ています 

IMG_7590.jpeg

今後はきっつ〜い寒波が来る予定。
一気に真冬に逆戻りしたら
この子らはひとたまりもないでしょうね・・・ 



玉ねぎの追加植えをしたあと、
半円花壇の玉ねぎの様子を見に行って

ふと背後を見たとき・・・


えっ(@0@)

IMG_7585_20231130083555f84.jpeg

サフランが咲いとる! 


えっ ええ〜っ 


バーゲン品の球根を植えたのは9月末で →
そこでも開花時期について触れておりましたが

まさか、添え付けの紙に書いてあった通り

本当にその年の秋に咲くとは!!


超高速ミラクル開花!

IMG_7586_20231130083557ba1.jpeg

この雄蕊? を乾燥させたものがパエリヤの色付けに使われるスパイスです。
どのタイミングで収穫するのかなぁ(汗)





ポチッ↑↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


安心してください。 多少働きすぎても
肉はサメにやるほど余っています(笑)



楽しい農業生活!! - にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

玉ねぎの追加植え付け 根っこがなくても育つかな?

2023.11.29 11:29|玉ねぎ
収穫ガーデンに新しいアーチトンネルを設置した日、
余った時間で玉ねぎ苗の畝を作っていました。

20231121.jpeg

苺・宝交早生の親株を移植したものの、一つをのぞいて全て消えました 
やっぱりね(汗)


除草して、畝を整えておきました。

IMG_7519_202311290236004d0.jpeg


そして数日後の 11月26日(日)

IMG_7521.jpeg

お師匠さまがイランと仰った玉ねぎ苗を拾って〜

ここに植え付けることにしました。

IMG_7582_202311290236039f6.jpeg

支柱で開けた穴にポスポス落とす方式。
もっとあると思ったけれど、40本でしたね 

IMG_7583.jpeg

うち、8本は根っこがありませんでした(@m@)

IMG_7584.jpeg

苗屋さんが栽培床から取り出すときに切ってしまったのかなぁ 

しかしながら、今まで枯れもしないで残っているとはアッパレ!
ネギって根っこがなくても生きていられるのかしらね。

せっかくなので植えましたよ。
どうなるのか生暖かく見守ります(笑)




ポチッ↑↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


安心してください。 多少働きすぎても
肉はサメにやるほど余っています(笑)



楽しい農業生活!! - にほんブログ村




テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

家プロジェクト 見えることの幸せを意識した

2023.11.29 00:29|おでかけ
直島旅行記の続きです(^^)
2日目は雨が降っていたので写真は少なめ。
それに、のんびりしたいしね・・・

IMG_7219.jpeg

この土塀と石畳。古いのと新しいものと。

雨はそんなに気にならない程度で降ったり止んだり。傘をさしたり閉じたり。
ぷらぷら歩くのにちょうどいい。

石段を登って山道をあがったところに・・・


護王神社
IMG_7225.jpeg

江戸時代から続く神社を杉本博司の設計により再建したもの。古い建築様式に基づく社殿と古墳を思わせる地下の石室が、ガラスの階段で結ばれています。古代より続く日本人の心性が、杉本独自の解釈も交え表現されています。(以上パンフレットより)

IMG_7226.jpeg

IMG_7227.jpeg

水飴のようなガラスの階段は地下の石室に降りています。
社殿は自由に見ることができますが、石室の内部にはチケットがないと入れません。

ここも、なるほど! なのですが・・・見せませんよ(笑)
それより醍醐味は地下の石室を見ての帰り道にあります。
出口の方を見た時、ハッとします。これは計算づくだなと思いましたね。


山を降りてきて・・・


角屋
IMG_7237.jpeg

「角屋」は家プロジェクトの第1弾として完成しました。200年ほど前に建てられた家屋を、漆喰仕上げ、焼板、本瓦を使った元の姿に修復しました。 宮島達男の作品のうち「Sea of Time '98」では、直島町の人々が制作に参加しています。現代アートが地域や島民の生活に介在する契機にもなった作品です。
(以上ベネッセのHPから)

一部の家プロジェクトをのぞいて、基本的に写真撮影はOKです。
実際に私も写真に撮りましたが非公開(笑)
ここも見るというより、見たものを感じて自分なりに考える作品ですね・・・




碁会所
IMG_7239.jpeg

かつてこの場所に島の若者たちが集まり、碁を楽しんでいたことに由来しています。須田悦弘は、建物内の椿と庭の椿、作品が点在する空間と一点のみが置かれた空間とを対比させ、彫刻と建物からなる作品空間を作り上げました。(以上パンフレットより)

入り口に小さいプレートがあるだけ(汗)
もちろん、中にはスタッフがおられるのですが気をつけていないとスルーしてしまいます。

IMG_7247.jpeg

ここにも あっ という仕掛けがありましたがそれは内緒です(^m^)
半数以上は気づかずに ふーん って次に行ってしまうのよ・・・
私もそれを知った後もわからなかったです 




きんざ
IMG_7241.jpeg

「きんざ」の建物は築200年超の小さな家屋でした。屋根や柱などの構造はそのままに伝統的な技術を使いつつも、家屋そのものが外壁も含め作品化されています。内藤礼が、すでにそこにあった時間と自然の関係性に、ほんの少し手を加えることによって新たな空間を創出しています。この作品は完全予約制で、おひとりずつ内部に入り作品をご鑑賞いただけます。(ベネッセのHPより)

実は先の碁会所の隣なのですが、入り口がわかりません!
通り過ぎてもしや?ともどってきたところ、小さいゲートの向こうに係の人に姿がチラリ(汗)

↓はHPからパクってきた晴れた日の きんざ 全景です。 小さいよ!

kinza_1.jpg

予約時間になると中に入れてもらえます。中の木のスツールに座って鑑賞するのですが
土壁で作られた内部はとっても暗く、これもまた最初はほとんど見えません!(汗)

音が土壁に吸い込まれて、天然の防音室? 
あまりに静かだとしーん という音が聞こえるらしいですね。
実際は自分の血流の音なのかしらね・・・
見えないし聞こえない。しばらくそんな孤独を味わってのち、
地面近くのスリットから入り込むわずかな光をたよりに目が慣れてきて
じわじわ〜っと作品たちが浮かび上がってきます。
それらがどういう意味かはわかりません。 考えるな、感じろ ってことね(滝汗)




石橋
ishibashi_1.jpg

明治時代、製塩業で栄えていた石橋家の家屋は、2001年4月まで個人宅として使われていました。直島では古くから製塩業が人々の生活を支えており、直島の歴史や文化をとらえるという観点からも、家そのものの再建に重点がおかれました。千住博が着想から5年の歳月を費やして「場のもつ記憶」を空間ごと作品化しています。
(以上ベネッセのHPより)

IMG_7249.jpeg

襖絵や床脇の天袋、掛け軸、庭も含めて「空の庭」と名付けられています。
この襖絵は 崖 だそうですが、公開された2009年からだんだんと変化しているらしい!

日本画は岩絵の具ですが、"崖"の背景はあえて銀泥を使って描かれているそうです。
そのため、銀が黒く変色していってしまう・・・(@0@)
千住氏は、銀が変色していく様子を見せ続けることで、「時間の経過」を表現。
経年劣化をアートにするなんて凄いわ (゚д゚)

ちなみに今はだんだんと夕暮れっぽくなってきているところ?
そのうち夜の暗闇に沈んでいくのね・・・
今見ているものは次見るときには姿を変えているのね・・・

この大きなお屋敷には裏に蔵があって、その中にも滝の絵があります。
そして、裏庭にはここの主題の 石橋 があります。 
スタッフのおじさんが丁寧に説明してくださいますよ。しかし、それは・・・内緒(^m^)



お腹が空いたので「玄米心食 あいすなお」さんでランチタイムです!

IMG_7615.png

あちこちで見かけるのれんも、実はアート作品です。
2001年に直島全体を舞台にして行われた展覧会「直島スタンダード展」から
岡山県の染織家である加納容子氏による「のれんプロジェクト」に繋がったもの。

IMG_7258.jpeg

築約90年の古民家を改装した和食ごはんやさんイチオシの「あいすなおランチ」をいただきました。
岡山産有機モチモチ玄米、瀬戸内郷土料理「呉汁」(大豆をすりつぶした「呉」と味噌を合わせた大豆スープ)、お豆腐料理と季節替わりのお野菜おかずのセット。
肉・魚はゼロでしたが、玄米ご飯がモチモチと美味しい(^〜^)
いろんなおかずがちょこちょこ。どれも滋味たっぷり〜 大満足でございました。

IMG_7260.jpeg

面白そうだなとおもって頼んでみたオリーブサイダー・・・
なんてことないでしょ? オリーブの味しないよね? 
などと笑う店員さんは、なんと奈良の隣町の人でした! 
旅行で来た直島が好きになり、思い切って移住しちゃったんだって!
ここ、本村は奈良町に似てますよね。懐かしくって♪ などと
しばらく奈良の話で盛り上がっちゃった(笑)


世間は狭いなー

IMG_7262_20231128013805e87.jpeg




ポチッ↑↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


安心してください。 多少働きすぎても
肉はサメにやるほど余っています(笑)



楽しい農業生活!! - にほんブログ村




テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

スモモをバッサリ! モテ期のメルカリ この卵は何?

2023.11.28 09:28|スモモ
11月23日(木)は暑かった!

IMG_7551.png

半袖になりたいところでしたが、
スモモには棘があるのでとんでもないことでございますよ。
長袖長ズボン、革手袋で臨みました。

IMG_7550_20231128014604905.jpeg

昨年も相当切ったと思うのですが、晩秋にはボーボボー!
てっぺんは特に脚立に乗っても手が届かず、
たとえ実がついたとしても収穫できないため、樹高を低くすることにしました。

ノコギリでギコギコ・・・

バッサバッサと切り詰めていきました。
小枝もパチンパチン・・・

と、そんなときにケータイにお知らせがぴろりん♪
最近、全く動きのなかったメルカリでしたのに
この日に限ってたてつづけに3つも売れました(@0@)
どうした風の吹き回し?
そのうちひとつは処分したかった大物だったので嬉しかった(笑)

お昼ご飯をはさんで、
売れた商品を梱包、発送しに行っていたら午後3時をすぎてしまい〜


残りを大急ぎで切り続けましたが〜〜


日が暮れたわ! 

IMG_7557.jpeg

思い切って中央の太い枝をたくさん切って高さを抑えました。
背後にもう1本あるプラム?もできるだけ切り詰めました。
お礼肥まで済ませたかったけれど、
どんどん暗くなってきたのでこの日はここまで!


枝になにやら白いものが揺れていました。

IMG_7554.jpeg

IMG_7555.jpeg

クサカゲロウの卵かな? 
でもいくら暖かいとはいえシーズンではないですよね(汗)





ポチッ↑↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


安心してください。 多少働きすぎても
肉はサメにやるほど余っています(笑)



楽しい農業生活!! - にほんブログ村




テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

家プロジェクト 「南寺」に目玉を吸い取られた

2023.11.28 00:08|おでかけ
直島旅行記の続きです(^ー^;)
腹ごしらえが済んだので出かけますよ〜

IMG_7211_20231127231845c72.jpeg

IMG_7212_202311272318468c2.jpeg

タイムスリップしたような街並み。昔の映画の中に紛れ込んだような気分になります。


かと思えば・・・

自己流?アートを披露しているお家も (=゚ω゚)ノ

IMG_7213_2023112723184872f.jpeg

IMG_7215.jpeg

香川県香川郡直島町【アートの島 直島】ぼくのばあちゃんち。
子どもたちも直島のばあちゃんやじいちゃんたちも
楽しめるアートをみんなで創りたい。
謎のアート集団【JOIN ART】が
BB弾5,000個と貝殻で創った電話BOXアート。
その場に居合わせた人も参加する参加型の楽しむアートです(以上ウェブサイトから引用)

ケータイが当たり前の時代。黒電話なんて知らないでしょう? かけ方はわかるかな?

IMG_7214.jpeg

通りがかった人はみな受話器を手にして もしもし・・・ってやってみる。
みんな、 どこ とつながっているんだろう?
未来? 過去? それとも異次元?

漫画の世界? 

IMG_7216.jpeg


さて
今日は本村エリアに点在する「家プロジェクト」を見学します!

家プロジェクトは直島・本村地区において展開するアートプロジェクトです。「角屋」(1998年)に始まったこのプロジェクトは、現在、「角屋」「南寺」「きんざ」「護王神社」「石橋」「碁会所」「はいしゃ」の7軒が公開されています。点在していた空き家などを改修し、人が住んでいた頃の時間と記憶を織り込みながら、空間そのものをアーティストが作品化しています。地域に点在する作品は、現在も生活が営まれている本村を散策しながら鑑賞することになります。その過程では、場所の持つ時間の重なりやそこに暮らす人々の営みを感じることでしょう。生活圏の中で繰り広げられる来島者と住民との出会いにより、さまざまなエピソードを生み出しているのもこのプロジェクトの特徴です。都市と地方、若者とお年寄り、住む人と訪れる人とが交流していく中で生まれる新たなコミュニティの在り方を提起する契機になったこの有機的な取り組みは、日々変化しながら進化を続けています。
(以上 ベネッセのHPより)

本村ラウンジ&アーカイブ
IMG_7614.png

こちらで家プロジェクトのチケットを購入出来ます。
6カ所を鑑賞出来る共通チケットは大人1,050円です。
それぞれ別々でも有料鑑賞出来ますが、3カ所以上回るならこちらのチケットがお得♪

スタッフの方が鑑賞の仕方を丁寧に説明してくださいました。
きんざはネット予約時に時間指定していましたが、南寺は当日の時間指定の整理券が必要でした(汗)
でも、きんざの時間に合わせて融通してくれるなどナイスな対応に痺れちゃったな〜
観光客への対応が実にスムーズ!
私の次の外国人には英語でペラペラペラ〜(@0@)
イレギュラーな質問にもペラペラペラ〜〜
きっと外国人観光客が大量に来るので慣れておられるのでしょうが、恐れ入りましたね 



南寺
IMG_7218.jpeg

え? と思う外観で思わずスルーしてしまいます。
なんと朝、カフェラテを買ったカフェの向かいにありました(@へ@)

入り口は反対側です。
決められた時間にいないと失格。人数制限有りの15分の入れ替え制です。
ここにおられた年配の係員も外国の方に対して鑑賞の注意をペラペラペラ〜
直島の人は全員、バイリンガルなのか? 

IMG_7217.jpeg

「南寺」は安藤忠雄が設計を担当した新築の建物です。
中に ジェームズ・タレルの作品があり、それを15分かけて鑑賞するのですが・・・

IMG_7218.jpeg

内部は真っ暗です。
説明を受けたように壁づたいに進んでベンチに腰掛けるものの
見えるのは漆黒の暗闇だけ。
もし視力を失ったらこんなことになるのかと絶望感に押し包まれる真っ暗闇。
「目が!目がぁ〜」のムスカの気持ちが少し・・・(おいおい)
自分のふたつの眼球が見えないものを見ようと必死にあがいているのがわかる。
2分・・・5分・・・ 何も見えない・・・

何も見えないんだけど・・・

10分を過ぎると・・・


(´∀`*)ウフフ
種明かしはやめようね。これは是非体験してください!
感じ方は人によって違うと思うから。

地中美術館にあった作品とはまた違っていて、こんなアートがあるんだなってびっくりでした。




ポチッ↑↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


安心してください。 多少働きすぎても
肉はサメにやるほど余っています(笑)



楽しい農業生活!! - にほんブログ村




テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

2日目は雨 直島の畑

2023.11.27 07:51|今日の作業
直島旅行記の続きです(^ー^;)
むちゃくちゃいい天気で暑かった翌日は一日中・・・
しっとりとした  になりました。

前日に食べすぎたため、予定していたカフェでのモーニングをやめて
島唯一のパン屋さんに行くことにしました。
宿からぶらぶら歩いて10分くらい・・・

外観からはパン屋さんだとは全くわからないですね(笑) グーグル先生ありがとう!

パン トコリ
IMG_7559.jpeg

写真撮影禁止だったので、ネットからパクってきました。
(中はNGですが、外観は撮っても良かったらしいです)

早朝でしたがお店の中は焼きたてパンの香りが充満。
それだけでほっこり幸せな気分に♪
ハード系のパンがレトロなショーケースに並んでいてどれも美味しそう!
迷っちゃったわあ (´∀`*)ウフフ

帰り道に、確かコービー屋さんがあったなあと・・・

IMG_7205.jpeg

これもスルーして慌てて戻りました(笑)
もう、みんな、景観を重視しすぎ!!


こちらもネットからパクってきた晴れの日の 

Hifumiyo Coffee/ヒフミヨ珈琲舎
IMG_7207.png

同じ敷地内の右隣はゲストハウス「路地と灯り」さんです。ここも良さげな雰囲気ですね。
ヒフミヨ珈琲舎もちょっぴり北欧テイストの可愛くて素敵なお店でした。
カフェラテをテイクアウト♪ 宿に帰っていただきました(^〜^)

IMG_7206.jpeg

ぎっしり詰まった小麦の味が口いっぱいに広がって美味しゅうございました 
たぶんご夫婦かなぁ。海岸沿いの目立たなに民家で朝早くから焼いておられます。
島民でなくとも大切にしたいお店です(^^)


そのパン屋さんに行く途中にあった畑。

IMG_7203.jpeg

直島にはコンビニが1軒、スーパーらしきものが2軒あるだけ。
食料の多くはフェリーで海を渡らないと手に入らない環境っぽいです。
すこしでも自給自足しようという意気込みを感じました。


IMG_7204.jpeg

あっ(@0@)玉ねぎがあんなに!
品種が違うものは植える向きを変えているのかな? わかりやすいですね!




ポチッ↑↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


安心してください。 多少働きすぎても
肉はサメにやるほど余っています(笑)



楽しい農業生活!! - にほんブログ村






テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

お留守番組たち ノスタルジー本村

2023.11.26 05:26|おでかけ
実はですね・・・旦那さまはお友達と東北温泉旅行に行っておられました。
その同じ日程で も直島旅行に行くことにしたので、
我が家のペットたちは孤独なお留守番に 

カエルたちにはコオロギを大盤振る舞いしました(^ー^;)

IMG_7440.jpeg



那智は、ペットホテルに滞在していただきました。
先月お試しでお泊まり体験したところがとても良かったのですよ。
まぁ、本人の意見を聞いてはおりませんが(汗)
犬の扱いがとてもうまくてとにかく接し方が優しい。
人見知りでビビリの那智が臆することなく尻尾まで振っていましたからね。

ドッグラン付きの個室です。 送られてきた写真には颯爽と遊ぶ姿が (´∀`*;)ゞ

IMG_7465.jpg

部屋から好きな時に外に出て走ったりウンやシッコをしたり
他のワンコに挨拶したり、自由に過ごすことができます。
優しいお姉さんに、お散歩にも連れていってもらったらしい・・・

24時間モニターで何をしているか見ることができるんだけど
ほとんど寝てる(笑)

IMG_7420.png



鳥たちはペットシッターさんに来ていただきました。
留守宅に訪問して、給餌や散歩などのお世話をしてくださるサービスがあるのよ!
本来は犬や猫が対象ですが、鳥や小動物もOKだというので、
初めてでしたが思い切って頼んでみました(^m^)

IMG_7470.jpeg

毎日、餌と水と敷紙の交換をして、ちょっとお喋りの相手を♪
こちらは日々の様子をLINEで送ってきてくださいました(^^)
この方達ったら・・・ぜんぜん怖がっていなくて驚くやら呆れるやら(@へ@)
事前に家庭訪問とカウンセリングがあって、
お世話の仕方、餌の量やそれぞれの性質などの細かな打ち合わせがありましたが、
やっぱり、手慣れた人がお世話すると違うのかしらね・・・



というわけで〜

直島旅行の後半を続けます(^m^)v
ベネッセ美術館エリアからはバスで本村(ほんむら)に移動しました。

IMG_7170 2

役場前バス停から徒歩3分のところにある民宿です。
手前の消防署と向こうの鳥居の間の道をちょいと入ったところにありました。

ベネッセホテルの10分の1、那智のホテル代の半額の部屋(汗)
ま、ペットたちに不自由させているから贅沢は慎まないとね〜 

IMG_7171_20231126001854241.jpeg

直島のホテルはピンキリの格差がすごくて、そこそこの価格帯が極小!
部屋数が少ないためすぐに埋まってしまうのが実情です。
安いところはバックパッカー向けのドミトリーで、バストイレ部屋も共同なのよ(@へ@)
外人とワイワイ意見交換やってみる? とも考えましたがコミュ力が無いしねー
かといって岡山に戻り玉野港近くに泊まろうにも似たような感じで・・・

でも探せばあったのよ直島に! 個室でバストイレ付きが! 
民宿でこのタイプは珍しいと思います。

IMG_7173_20231126001855769.jpeg

冷蔵庫もテレビもエアコンも完備。アメニティも一通り揃っていてお茶セットにポットもある! 
しかも鍵付き! (ドミトリーにはたぶん無い・泊まったことはないけど^^;)

オーナーのおじさんがまたいい人でね(涙)送迎してあげるよ、困ったことがあったら言ってねと。
晩ご飯決まってるの? はやく見つけるか予約したほうがいいよ。
と仰るので、ぶらぶらと出かけることにしました。

IMG_7181_20231126001857516.jpeg

本村は古い家がたくさん残っている地域ですが・・・
なんだか既視感(デジャビュ)が・・・

ならまちに似ているんです! 懐かしい!!

IMG_7182_20231126001858ad3.jpeg

IMG_7184_20231126001900cef.jpeg

おばあちゃん、絵になるわぁ!



てくてく行くとすぐに夕暮れの港にでました。
小型旅客船に乗り込む人たち・・・どうやらこれが最終便。

IMG_7188_20231126001903fb3.jpeg

いいちこか二階堂のCMにでてきそう・・・



その近くにあった本村ターミナルの建物は自転車置き場になっています。
違和感バリバリですが 何?こういうものなのよ という力強さがあります (´∀`*)ウフフ

IMG_7190_20231126001904dc3.jpeg

IMG_7185.jpeg

このベンチに座って
出来たてほやほやの安納芋ジェラートを食べました♪

IMG_7194_20231126001906918.jpeg

のんびり・・・

波の音が・・・たぷたぷ・・・


それから港を一巡りして、ほどよい時間になったので
来る途中に見つけていた 直島ごはん ゑびすかも で晩ご飯をいただきました♪
本村の隠れ家的な魚料理店です。名前の冠に『直島ごはん』と付くのは直島で昔から食べられている家庭の料理を島のおばちゃん直伝の味で提供してくださるからとのこと。

IMG_7195.jpeg

付き出しはこの地方の郷土料理の醤油豆。甘じょっぱくておいしかった。

カンパチの漬け と枝豆と 唐揚げと・・・ 
お腹が空いていたので食べかけでスミマセン (^ー^;)

IMG_7197.jpeg

唐揚げにかかっているソースが変わってて他にない濃厚なお味でした!
店の雰囲気も良くて、店主の人柄も腕前もいいのですが・・・
なんと、ワンオペ!(@0@)
ひとりで接客して料理を出して…それはそれは大忙し!
飲食業界の人手不足は深刻っぽいです。直島は特に厳しそうです。
お客さんが次々に入ってきてどーするんだろ?
えっ 注文さばききれるの??
見ていてハラハラ(^ー^;) こちらが手伝ってあげたくなりましたw


むろん、そんなことはできないので
デザートのアイスを食べて ご馳走様! (^〜^)v

IMG_7200_20231126001910e7e.jpeg

ほろ酔い気分で宿まで歩いて帰ったのでした。





ポチッ↑↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


安心してください。 多少働きすぎても
肉はサメにやるほど余っています(笑)



楽しい農業生活!! - にほんブログ村




テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

中央分離帯の鹿 コミュ力が・・・

2023.11.25 06:53|楽しいことはいいことだ!
昨日もいい天気でしたが、
予告していた通り、朝からバイトAの定例会に行っておりました。
この先に循環バスの停車場や大型バスの乗降ロータリーがあるため渋滞中・・・
ふと横を見ると〜

IMG_7561.jpeg

車がビュンビュン走る中、ものともせずに草を食んでいます。

角を切られて哀愁漂う牡鹿たち・・・

IMG_7562.jpeg

IMG_7563.jpeg

IMG_7564.jpeg

案の定、駐車場もいっぱいで・・・
早めに家を出たのに、どんどん押してしまい、
ランチの待ち合わせに遅刻しちゃったわ〜〜 ←そこ?


パスタは人に作ってもらうのがいいよねー
出来立てアツアツ♪ モッチモチでございました(^^)

IMG_7565.jpeg

久しぶりに会った友人と楽しいひと時を過ごすことができました。
職場のこと家族のこと老後の趣味のこと・・・ランボーみたいよ。
マシンガントーク (´∀`*;)ゞ
彼女は自分のことをコミュ力が無いって言っていたけど、
店員に向かってスパッと注意したり、出先で知り合いを作るのが上手い。
今後の生活を楽しむために色々と活動の場を広げていってるらしいよ。
うわうわうわ と思っているうちに直島の土産話を挟む余地がなく
あっという間に2時間が終わったのでした(爆)

英会話がなんたら言うてる前に、
日本語会話をなんとかせねばいかんね 





ポチッ↑↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


安心してください。 多少働きすぎても
肉はサメにやるほど余っています(笑)



楽しい農業生活!! - にほんブログ村




テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

高い芽が出た!

2023.11.24 08:52|温室
何か種を蒔きたくて・・・
子持ちたかな 早生祝雷 を蒔いておりました。

根っこ以外全て食べられるそうですよ。
カメノテみたいなミニ白菜? 

IMG_7448.jpeg

他のバーゲン品たくさんと一緒に買ったので気づきませんでしたが

種、高くなったよね?

税込418円(@0@)

IMG_7450.jpeg

そして、生育適齢期を大幅に過ぎています(汗)


マイコプラズマ肺炎で外出を控えていた11月14日播種!

IMG_7452.jpeg

ガラス温室でしばらく過ごしておりましたが、
お師匠さまがエンドウマメ類のタネをゴッチョリ蒔かれたため
居場所を失い・・・
温室に移動。

その3日後に芽が出ました  バンザーイ!

IMG_7552_202311240829493ec.jpeg

この子達はこのまま温室育ちになりそうです。



昨日は20℃まで気温が上がったせいか? 朝方に雨が降りました(旦那さま情報)
どうりでゴミを捨てにいった時に路面が濡れてるなと思いましたね。
今日はバイトAの定例報告&次月の打ち合わせのあと友達とランチ♪
その後、速攻で帰宅してお師匠さまの通院付き添いでございますよ ヽ( ´_`)丿
頑張って行こー!




ポチッ↑↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


安心してください。 多少働きすぎても
肉はサメにやるほど余っています(笑)



楽しい農業生活!! - にほんブログ村




テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

鬼が笑う?アーチを新設 サツマイモ跡地に生えてきたもの

2023.11.23 07:15|収穫ガーデン
あまりにもいい天気だった11月20日(月)のこと。
ブッドレアを移植しての帰り道・・・ふと思いついて、
収穫ガーデンAの入り口にあるアーチを改造することにしました。

IMG_7510_20231123062638273.jpeg

通販でお安く購入したものですがとても気に入っておりました。
でも幅が狭かったので
もうひとつ買って支柱で繋げてトンネルにしようと計画 (=゚ω゚)ノ

ネットを被せてくわばら・・・じゃなかった、つるバラを這わせよう!
モッコウバラもいいな、クレマチスでも?
いや、収穫ガーデンだからミニトマトをブッシュ状に茂らせるかな(^ー^)
と、夢は無限大!

しかーし、時すでに遅く同じものは廃番になっておりました 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ



似たようなのを探しましたが、ビミョーにサイズが違う。
仕方がない。
自宅にあるアーチ支柱を使ってトンネルを作ることにしました。
来年のことを言うと鬼が笑うけど・・・

ここにスイカを空中栽培したいのだ!

となると、頑丈な方がいいよね(^ー^;)


ルッコラの株の中に無理くり突っ込んでいます(^ー^;)

IMG_7511_20231123062640556.jpeg

3日前に雨が降っていたため、地面が緩くなってて良かったわ・・・
高さをこまめに調整しながら支柱を打ち込んでいって

完成! 

IMG_7513.jpeg

ナチュラルな庭に、バリバリな人工物がドーン!

直島旅行の影響が出ていますね (爆)


支柱の間隔を55センチにしたのでとても頑丈になったと思います。

IMG_7514_20231123062644eb4.jpeg

ここは今年サツマイモを栽培していたところ。
掘り残しがないかどうか調べなきゃですが・・・


あれれ?

IMG_7515_20231123062646b9c.jpeg

これは前々作のジャガイモですね  今頃?
グラウンドペチカかなぁ(汗)

IMG_7512_20231123062641f36.jpeg

ナウシカのラストシーンみたいでいいなぁ(^^)


などと美しく締めくくりたいところでしたが


撤去された前のアーチはどうしよう問題が残っています(おいおい)

IMG_7516_20231123062647b44.jpeg




ポチッ↑↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


安心してください。 多少働きすぎても
肉はサメにやるほど余っています(笑)



楽しい農業生活!! - にほんブログ村




テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用