FC2ブログ
プロフィール

gerogero

Author:gerogero
楽しい農業生活! の続編です
詳しくは ↓
http://spygrass.blog102.fc2.com/

最新コメント

最新記事

カテゴリ

Welcome!

あなたの応援が明日の農作業の糧になります ポチッ↓としてくださると嬉しいです!

  ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

現在の閲覧者は…

隣の菜園は青い?!

watch out for...

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

落花生のステマと食べ蒔きのプチぷよ

2020.07.03 06:59|落花生
リアルタイムでオハヨウゴザイマス(^^)/
前々回の続きです~

夕顔の畝に蒔いたものは…

202007030547197e6.jpeg

落花生でした(^m^)

落花生・おおまさり の種がたくさん残っていたので、ステマしました!

ステマとは、ステルスマーケティングの略です。
ステルスマーケティング(英: Stealth Marketing)とは、消費者に広告と明記せずに隠して、非営利の好評価の口コミと装うことで、消費者を欺いてバンドワゴン効果・ウィンザー効果を狙う宣伝手法。ヤラセやサクラなどもこの一例に分類される (以上Wikipediaより引用)

しかし、 のブログでは ステマ=捨て蒔き  

あとで別の効果が出るかもしれないので、単に捨てているわけでないという点では
ステルス(隠し技)かもね(^m^;)

また、 の菜園は常にカラスに狙われているため
ヘタな鉄砲数撃ちゃ当たる 的な意味も含んでいます (おいおい^^;)

とにかく、残っていた落花生を、あちこちにやたらと蒔きました。



収穫ガーデンAの辺境(Yさんの畑との境界)のやせ地を肥やす目的があります。
落花生の、根粒菌目当て というわけ (^m^)

20200703054435488.jpeg

20200703054435e52.jpeg

というわりに、本命だったりするので(笑) ネットをかけています。



こちらの何も植える予定のない、ボーダーにも♪

202007030544371cf.jpeg

20200703054438c6c.jpeg


収穫ガーデンBのニンニクあと地にも…

20200703054440715.jpeg

202007030544412ea.jpeg

落花生は芽が出た直後と収穫間際を襲撃されなければ、
ホッタラカシで育つ植物です(^-^;)
しかも、ワサワサに茂って勝手に広がり、他を寄せつけない力強さがあります。

つまり、 落花生で

雑草防止効果 を狙っているのだ!

何も植えていないと、ザッソーがはびこるからね 
マメ科を植えて根粒菌による土壌改良と、乾燥防止も兼ねています。
(次作に豆を植えられない という懸念はこの際置いといて・笑)
要するに、落花生の捨て蒔きには 隠された効果を潜ませている というわけ 

以上!  のステマでした (ノω`*)ノ



あ、忘れてた!
ジャガイモを掘ったあと地にも落花生を蒔いたんだった (^m^;) ←なんぼほど~!

でも、今回は食べ蒔きした、ミニトマト・プチぷよの様子を!

202007030549258d2.jpeg

ひとつ、実が付きました♪

F1の種を自家採取して蒔いても、親とおなじ実が付くのは 64分の1 なんだそうです(^-^;)
一応育つけれどほとんどが親とは似ても似つかない形や味になるそうな。

F1品種から採種を繰り返すと、最終的には交配に使用された親に先祖返りするもの、
新たな性質を有するもの、ラッキーならF1である親と同じ性質のもの、などの
何種類かに分かれて固定種となるらしいです。
しかし、それには膨大な時間と労力が…(滝汗)

2020070305492734a.jpeg

さわった感じはプチぷよに近い、ぷにぷにとした薄皮でした(^m^)
食感も近い気がしましたが、 わずかに皮が厚かったかなぁ。

これを採取してまた蒔いたとしても、同じ性質が出るとは限らないのが種の奥深いところ。
今後を見守りたいと思います 

20200703054926276.jpeg




今日も読んでくださってありがとうございます 
ポチッ↓をしていただくと骨になるまで働きます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ










関連記事
スポンサーサイト



テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

コメント

落花生栽培

おはようございます! gerogeroさん
Heyモーです
落花生って いい野菜なんですね!
1丈夫によく育つ 2雑草抑止効果あり 3土の乾燥防止効果 4根粒菌による土壌改良 5とても美味しい 6ステマ出来る

落花生を本格的に栽培した事がありません
来年はやってみてもいいような気になってきました!!

落花生だったのか〜

ステマの意味もふたとおりわかって、勉強になりました( ̄∀ ̄)
落花生はマルチを使えないところが、うちの畑ではネックなのだわ。
草取りをがんばった人だけが味わえるのね。
食べ蒔きが楽しくてやめられないわ。
そういえばヤマモモも根粒菌があるそうな。
ハスが美しい…紅蓮の炎みたいではなくて、上品な和菓子みたいな色ね。

No title

ステマ???アラマッ  オオマサリも色んな蒔き方があるもんだね~
カラスもそれを探し出すな面道だから無視かな?網を掛けられたのでは探せないしね~。

No title

あらぁ 蒔いた残りのオオマサリ、この前捨てたわ。(;'∀')
その手があったか。ステマ。(〃艸〃)

何か蒔いておかないと草生える・・と せっせと植えてたけど 明日のブログがまさしく その 定植した落花生畝の草取りよ。
落花生が見えんくらいになっとるんよ。
ま、しょうがないよね。(;'∀')

うちもピンキーの食べ蒔き F4かF5くらいまでやったかな。
そこそこ皮は柔らかいのが出来たけどね。
でも つやぷるん=ぷちぷよの登場で 最近はすっかりやってないわ。


No title

ぷちプヨ、最初に種取りした時は良いのが出来たんだけど・・・
味が、もう一つだった。
でも、それ以降購入種なんだけど。
最初の年みたいに美味いの採れない。
なんでだべ?

Heyモー さんへ

> 1丈夫によく育つ 2雑草抑止効果あり 3土の乾燥防止効果 4根粒菌による土壌改良 5とても美味しい 6ステマ出来る

(*´∀`)
2はどうかわかりませんよー(笑)育つまでにザッソーに負ける可能性あり(笑)
それを乗り超えれば… 果たして??

上に伸びる野菜と混植にされてはどうでしょう(^m^)

海月 さんへ

たしかに…落花生にマルチは使えませんねぇ(^m^9
使ったらどうなるか実験してもいいけれど(笑)
ジャガイモのマルチ栽培の逆の現象が起こるかも?(@へ@)

> そういえばヤマモモも根粒菌があるそうな。

えーっ(@0@)それは初耳!
私も植えようかなぁ…

> ハスが美しい…紅蓮の炎みたいではなくて、上品な和菓子みたいな色ね。

ナイス! 私も何かに似ているなーって思っていたのです。
和菓子かぁ(^^) そういうお菓子がありそうね。

furuutu さんへ

ふふふ(^m^)
本命と、そうでないグランドカバー組とに分かれています。
さて、カラスはどうかな?

ゆずぽん さんへ

> あらぁ 蒔いた残りのオオマサリ、この前捨てたわ。(;'∀')
> その手があったか。ステマ。(〃艸〃)

もったいないしぃ(笑) そういう割に捨ててるの(爆)
他の種まき、草むしりしている間に時期が過ぎちゃってさ~
もう落花生ぐらいしかネタが無い(笑)

> 何か蒔いておかないと草生える・・と せっせと植えてたけど 明日のブログがまさしく その 定植した落花生畝の草取りよ。
> 落花生が見えんくらいになっとるんよ。
> ま、しょうがないよね。(;'∀')

v-11 アカンやーん!
初期は草に負けるよねー 茂りだすと大丈夫!(だといいんだけど・笑)

> うちもピンキーの食べ蒔き F4かF5くらいまでやったかな。
> そこそこ皮は柔らかいのが出来たけどね。
> でも つやぷるん=ぷちぷよの登場で 最近はすっかりやってないわ。

これを固定種にするのは気が遠くなるよ。
ゆずちゃん、5年も粘ったんだ(@m@)

このは さんへ

> 最初の年みたいに美味いの採れない。
> なんでだべ?

うーん(@-@)連作障害?
なことはないね、このはさんとこ広いから。
最近、野菜作りってカジノだと思うョ。
はじめは上手に成功させといて、あとは種苗業者の手玉に…(おいおい)

gerogeroさんへ

プチぷよって、育てるの難しいですか?
固い皮のミニトマトよりもと思うので、おばあさんに紹介した方が良いのかとも思うのですが、難しいのかなぁ?と。。。 皮が固いので食べたくなくても、「もったいないから」と強要されます。当家の残飯整理係は基本私です。^^;

korolemon さんへ

> プチぷよって、育てるの難しいですか?

特に育てにくいことは無いと思いますよ。
うちのお師匠様はわりとぞんざいに育てておられます(おいおい)
とにかく皮が薄くて甘くて、フルーツみたい(^~^)美味しいですよ!!
絶対にお勧めです!
今年はもう遅いですが、春の植え時になるとホムセンにも苗で登場しますから
是非育ててみてください!
タネは…9粒500円近くします(爆)

私の場合は…今年は食べ蒔きなので、プチぷよと同じ食味が出るかどうかは疑問。
でも、花壇の真ん中でホッタラカシで育っています~
非公開コメント